2012年03月14日

心理職の国家資格化を目指す院内集会

「心理職の国家資格化を目指す院内集会」のお知らせ

臨床心理職国家資格推進連絡協議会より、三団体(臨床心理職国家資格推進連絡協議会、
医療心理師国家資格制度推進協議会、日本心理学諸学会連合)の主催による「心理職の国家資格化を目指す院内集会」開催のご案内が届きましたので、ご案内申し上げます。
会員の皆さまのお申込をお待ちしております。

期  日:2012年3月27日(火) 
会  場:衆議院第一議員会館 地下1F 大会議室 (東京都千代田区永田町2-2-1)
アクセス:東京メトロ丸ノ内線・千代田線「国会議事堂前」駅 1番出口を出て徒歩3分
     有楽町線・半蔵門線・南北線「永田町」駅 1番出口を出て徒歩5分
周辺案内図(衆議院ホームページ内:http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_kokkaimap.htm
受  付:衆議院第一議員会館1Fロビー 「推進連」受付  〜16時
申込方法:関連資料をご参照下さい。


どうなることやら・・・
病院臨床心理士であり、スクーカウンセラーでもある立場としてはいろいろ複雑です。

   banner_03.gif←心理学人気ブログランキング!! るるぶろもよろしく(クリック)!
posted by lulu at 01:01 | Comment(0) | 心理屋

2009年02月20日

自我状態療法(Ego State Therapy)

自我状態療法というのは、複雑性PTSDの治療に役立つセラピーだ。
いわゆるクライエントの持つ解離の傾向を
病的なものという枠に閉じこめず
解離能力として生かすような治療を展開することができる。

心の中に生じるいろいろなものをひとつの部分(パート)、
自我状態として捉えていくというのはフォーカシング的なニュアンスを感じるが
実際はどうなのだろうか・・・

Ego States: Theory and Therapy
Ego States: Theory and TherapyJohn G. Watkins

W W Norton & Co Inc 1997-09
売り上げランキング : 132480


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

   banner_03.gif←心理学人気ブログランキング!! るるぶろもよろしく(クリック)!
posted by lulu at 23:43 | Comment(0) | 心理屋

2008年10月30日

メモ

バーンズによる10種類の認知の歪み


全か無か思考(all-or-nothing thinking)

過度の一般化(over-generalization)

心のフィルター(mental filter)

拡大解釈と過小評価(magnification and minimization)

感情的決め付け(emotional reasoning)

マイナス化思考(disqualifying the positive)

結論の飛躍(jumping to conclusions)

すべき思考(should statements)

レッテル貼り(labeling and mislabeling)

個人化(personalization)
   banner_03.gif←心理学人気ブログランキング!! るるぶろもよろしく(クリック)!
posted by lulu at 09:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 心理屋

2007年10月10日

日本心理臨床学会第26回大会(2007年)

東京国際フォーラムで行われた大会が終わって2週間。
ようやくいつもの日常生活に戻りつつあります。

大学で行う学会と他の施設を借り切って行う学会では
やはり雰囲気が変わりますね。
今回の会場はここ最近で飛び抜けて都会?でした。
きっと他の方も書いているでしょうが、ちょっと狭いかな。
机がないのもちょっと辛かった。

自分としては初めてポスター発表をしたわけですが
またやろう!という気持ちになる良い機会でした。
懐かしい人にも会えましたし、あとは学生さんが多かったかな。
いろいろと刺激になります。

来年は筑波大学ということですが会場近くに宿泊したら
どこにも行けそうにないねw
   banner_03.gif←心理学人気ブログランキング!! るるぶろもよろしく(クリック)!
posted by lulu at 18:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 心理屋

2007年01月26日

日本臨床心理士会総合保障制度

っていうのが、2〜3日前に日本臨床心理士会所属の方には届いたと思います。

漢字ばかりの堅い名前ですが、簡単に言えば保険ですね。
クライエントとのトラブルから医療保険まで充実?しているようで。。。

なにより弁護士さんへの電話相談費用がかなり安くなってるような気がします。
(今年度もそうだったのかな?忘れたw)
なるべくお世話にはなりたくありませんが、今年は任意加入分も入ってみようかと
思っています(たいした値段でもありませんしね)。
臨床心理士も数が増えて、いろんな職域に出て行くようになっています。
みんなで支え合い、主張すべきところは主張することが必要なんでしょうね。

   banner_03.gif←心理学人気ブログランキング!! るるぶろもよろしく(クリック)!
posted by lulu at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 心理屋

2007年01月05日

論文探しの味方?

先行研究を遡るために論文を探すのって結構大変だったりします。
ただ、ここのところネット上にpdfファイルで論文を公開することも多くなってます。

googleのサービスを使うとちょっと探しやすかったりするかも。
最近知ったけれど便利かな。
http://scholar.google.com/scholar?hl=ja&lr=
   banner_03.gif←心理学人気ブログランキング!! るるぶろもよろしく(クリック)!
posted by lulu at 13:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 心理屋

2007年01月04日

平成18年度 臨床心理士資格審査

今年の臨床心理士資格試験の結果も年末に出たみたいですね。
知る限りでは受かっている人が多いのですが・・・

2495名の受験で一次の合格が1866名、二次の合格が1635名だそうな。
合格率65.53%なら妥当なところなんでしょうか。
昔はもうちょい高かったようなイメージがあるんだけどな。

ともあれ、合格した皆さんおめでとうございます。
   banner_03.gif←心理学人気ブログランキング!! るるぶろもよろしく(クリック)!
posted by lulu at 14:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 心理屋

2006年12月31日

臨床心理士・医療心理士国家資格化について

あれこれ言う人もいるみたいですが
あんまり細かいことではなく、森を見ないとだめでしょうね。
我々の職場、職域に変化をもたらすものでしょうから
もっと真剣に考えるべきなんだろうね。
   banner_03.gif←心理学人気ブログランキング!! るるぶろもよろしく(クリック)!
posted by lulu at 03:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 心理屋

2006年12月27日

メールカウンセリング―その理論・技法の習得と実際

メールカウンセリング―その理論・技法の習得と実際
メールカウンセリング―その理論・技法の習得と実際
武藤 清栄 / 渋谷 英雄
川島書店 / 単行本


メールカウンセリングに関してはいろいろ批判もあるようですが
実際のカウンセリングの代わりにはならないにせよ
今後独自のポジションを作っていく可能性を持っていると思います。
特にEAPの分野でしょうか。。

著者の渋谷先生とは何度か仕事でご一緒させてもらいました。
熱心な先生ですし、メールカウンセリングの基礎としてベストな一冊だと思います。
   banner_03.gif←心理学人気ブログランキング!! るるぶろもよろしく(クリック)!
posted by lulu at 15:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 心理屋

2006年12月26日

日本版WAIS‐Rの理論と臨床―実践的利用のための詳しい解説



日本版WAIS‐Rの理論と臨床―実践的利用のための詳しい解説
日本版WAIS‐Rの理論と臨床―実践的利用のための詳しい解説
小林 重雄 / 前川 久男 / 山中 克夫 / 藤田 和弘 / 大六 一志
日本文化科学社 / 単行本(ソフトカバー)
心理臨床においてWAIS-Rはなかなかの優れものだ
 WAIS-Rを単に知能指数を算出するだけの検査だと思っている人は、少なくないのではないだろうか。学校教育で時間をかけて教えてもらってるわけじゃないし、WAIS-Rからこれほども多くの臨床上有益な情報が得られるなんて想像がつかないかもしれない。この本にはそんな情報を得るためのノウハウが紹介されていて、参考になります。

 現在、WAIS-Rは、広汎性発達障害の診断に役に立つのではないかと囁かれてたりして、注目されてたりします。また、ご存知の方も多いと思いますが、統合失調症の診断にも力を発揮してます。WAIS-Rはなかなかの優れものだ、とつくづく思う今日この頃。

2004-08-04 Amazon.co.jp CustomerReviews



これのWAIS-3版いつ出るんでしょう。早く出て欲しいな。
WAIS使う人で読んだことがない人はぜひ読んだ方がいいですよ。
WAIS関連の本、もっと充実しないかなといつも思うけど
なかなか良い本がないね。。
   banner_03.gif←心理学人気ブログランキング!! るるぶろもよろしく(クリック)!
posted by lulu at 13:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 心理屋

2006年12月20日

2007年日本心理臨床学会

今度の学会は東京国際フォーラムでやるみたいですね。
いいかげん発表とかから逃げるわけにもいかないので
ちょっと準備中です。

発表はしてないのに自主シンポは企画した過去があったり
どこかバランス悪い人生を送っております。。
   banner_03.gif←心理学人気ブログランキング!! るるぶろもよろしく(クリック)!
posted by lulu at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 心理屋

2006年12月19日

臨床心理士・給料

で検索してくる人がかなり多いですが・・・
はっきり言います。安い!w

そういうの求めるなら別の仕事がよいかと思いまする。
   banner_03.gif←心理学人気ブログランキング!! るるぶろもよろしく(クリック)!
posted by lulu at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 心理屋

2006年11月30日

後手後手な行政

10/22の記事で今年のスクールカウンセラー予算が削られたことを書きました。
http://lulu-web.sblo.jp/article/1503363.html

結局、補正予算に計上って報道がここ数日されてますね・・・。

テレビ屋さんや新聞屋さんは、予算が削られてたっていうのも
きちんと書いて欲しいなぁ。

聞くところによると追加分は小学校に派遣予定らしいけれど
本当にそれがベストなのかは疑問ですよね。
中途半端な予算だし、派遣されるのは10校に1校程度かと。。
   banner_03.gif←心理学人気ブログランキング!! るるぶろもよろしく(クリック)!
posted by lulu at 00:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 心理屋

2006年11月24日

法律もおべんきょしましょ

(診察及び保護の申請)
第23条 精神障害者又はその疑いのある者を知つた者は、誰でも、その者について指定医の
    診察及び必要な保護を都道府県知事に申請することができる。
2 前項の申請をするには、左の事項を記載した申請書をもよりの保健所長を経て都道府県
  知事に提出しなければならない。
1.申請書の住所、氏名及び生年月日
2.本人の現在場所、居住地、氏名、性別及び生年月日
3.症状の概要
4.現に本人の保護の任に当つている者があるときはその者の住所及び氏名


(申請等に基づき行われる指定医の診察等)
第27条 都道府県知事は、第23条から前条までの規定による申請、通報又は届出のあつた者に
    ついて調査の上必要があると認めるときは、その指定する指定医をして診察をさせな
    ければならない。
2 都道府県知事は、入院させなければ精神障害のために自身を傷つけ又は他人に害を及ぼす
  おそれがあることが明らかである者については、第23条から前条までの規定による申請、
  通報又は届出がない場合においても、その指定する指定医をして診察をさせることができる。
3 都道府県知事は、前2項の規定により診察をさせる場合には、当該職員を立ち会わせなけ
  ればならない。
4 指定医及び前項の当該職員は、前3項の職務を行うに当たつて必要な限度においてその者
  の居住する場所へ立ち入ることができる。
5 第19条の6の16第2項及び第3項の規定は、前項の規定による立入りについて準用する。
  この場合において、同条第2項中「前項」とあるのは「第27条第4項」と、「当該職員」
  とあるのは「指定医及び当該職員」と、同条第3項中「第1項」とあるのは「第27条第4
  項」と読み替えるものとする。


こころの病については他人事では済まされないってことですかね。
実際は24条通報(警察官通報)が多いですが23条もありますね。
その時点で責任能力があるかどうかはっきりするし、
適切に使われるなら・・・と思います。
   banner_03.gif←心理学人気ブログランキング!! るるぶろもよろしく(クリック)!
posted by lulu at 21:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 心理屋

2006年10月22日

スクールカウンセラー活用

今日は学校臨床心理士(スクールカウンセラー)の研修。
報道の人も来ていたぞと。

ブログではメンタルヘルスのニュースを掲載しているけれど
最近は「いじめ」問題に関係して、いじめの発見、予防のために
各校に派遣されているスクールカウンセラーを活用して・・・
っていう文章が異常に多い。

今年、SC関連は予算削られたんだよね。。
こういうときに限ってSC活用ってお偉いさんに言われてもねぇ・・

研修出るといつも思うけど、SCはみんながんばってますよ1
   banner_03.gif←心理学人気ブログランキング!! るるぶろもよろしく(クリック)!
posted by lulu at 20:01 | Comment(0) | TrackBack(4) | 心理屋

2006年10月14日

ロールシャッハテストのブランクシート

注文した。結構すぐなくなるんだよね。
そして、そこそこ高い。
心理テストの記録用紙ってどれも高いと思う。
需要からすると仕方ないんだろうけど
改訂されるごとに値上げ値上げ〜。

保険点数自体はは下がってたりするから
経営者の人は大変だろうな。
と、下っ端なりに考えた。

ロールシャッハテストのシートくらいなら
自作すればいいのかもね。

   banner_03.gif←心理学人気ブログランキング!! るるぶろもよろしく(クリック)!
posted by lulu at 00:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 心理屋

2006年09月29日

WAIS-V(WAIS-3)を使っているわけだが・・・

記録用紙のまとめのページが死ぬほど使いにくい気がするのは
僕だけでしょうか・・・。慣れの問題? 自分で作れ?w
用紙があるうちはWAIS-Rのがいいなぁと思ってしまう今日この頃。
   banner_03.gif←心理学人気ブログランキング!! るるぶろもよろしく(クリック)!
posted by lulu at 19:24 | Comment(0) | TrackBack(5) | 心理屋

2006年09月21日

神田橋條治「治療のこころ 巻十一・問いに答える一」

学会に行くといつも神田橋先生の本を買ってます。
読みやすいし何度読んでもためになるし、
アマゾンとかでは売ってないですからねw

> 現代のこの社会のどこに、不適応にしたら、それでも何とかやっていけるかなぁと考えて、
> 自分は、「ここはもう不適応でいこう」と、不適応の部分をこしらえていく。

今回買った本の中にこんな言葉があって
これで自分の中の荷が少し下りた気がします。

   banner_03.gif←心理学人気ブログランキング!! るるぶろもよろしく(クリック)!
posted by lulu at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 心理屋